レンタルオフィス 札幌市 賃貸 理学療法・作業療法・言語療法の勉強に役立つリハビリテーション本専門店【Amazon】 骨粗鬆症

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨粗鬆症のトータルマネジメント

正式HPは★リハビリテーションライブラリー★です。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

骨粗鬆症のトータルマネジメント

【内容】

深刻なADL,QOL低下を招くこともまれでない骨粗鬆症.また,第一の愁訴として受診されるのみならず,種々の疾患,障害により続発する例も多く見受けられる.このため高齢者の運動器を診察する医師は,最新・正確な骨粗鬆症の知識をもたなくてはならない.本書は骨粗鬆症について,疾患の概念,診察・検査の進め方から,骨粗鬆症・骨折の危険因子,さらには治療の目標と進め方について,よりよいプラクティスを目指して編まれた実用書である.

【目次】

1.骨粗鬆症はどのような疾患か
定義と概念
骨粗鬆症,骨折の疫学
病態生理と分類

2.診察・検査の手順と評価,原発性骨粗鬆症の診断
病歴の取り方
身体診察の進め方,身体所見のとり方
診断の進め方,診断基準
骨量,骨密度測定法の進め方とその評価
画像検査の進め方
脊椎骨折の新旧の鑑別:身体所見および画像所見
血液,尿検査,骨代謝マーカーの進め方

3.骨粗鬆症の危険因子を知る
血液中ビタミンDレベル
血液中ビタミンK,ucOC
ビタミンB12,ホモシステインなど
骨構造の評価脊椎,大腿骨頚部
転倒リスクとは

4.治療の目標と進め方
治療目標と治療方針の立て方
骨粗鬆症患者における疼痛とその治療の進め方
骨折予防,骨密度増加をめざしての薬物療法について
運動の進め方,指導の進め方
 腰背筋力維持・向上のための訓練
 転倒防止のための片足立ち訓練
栄養面での指導の進め方
骨粗鬆症患者の心理的側面の評価とその改善への治療
骨粗鬆症患者のQOL評価とその改善のために

5.骨粗鬆症のスクリーニングのために
FRAXについて
二次性骨粗鬆症とはどのようなものか

6.骨粗鬆症性骨折に対する治療
脊椎骨折
大腿近位部骨折
大腿骨近位部骨折:地域連携パスを用いての連携した治療,リハビリテーションと介護
橈骨遠位端骨折
上腕骨近位端部の骨折

付録
FRAX画面,WEB
クリニカルパス例
JOQOL
疼痛評価表


牽引
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif
スポンサーサイト
カテゴリ
フリーエリア
おススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。