レンタルオフィス 札幌市 賃貸 理学療法・作業療法・言語療法の勉強に役立つリハビリテーション本専門店【Amazon】 リハビリテーション全般

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリテーションビジュアルブック

正式HPは★リハビリテーションライブラリー★です。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

リハビリテーションビジュアルブック

【内容】

圧倒的なビジュアルで原因・診断・治療のポイントをわかりやすく解説.医療従事者を目指す学生の主体的学習をサポートし,医療関係者の知識の整理とアップデイトに最適.教科書を超えた教科書で,最新の医療現場に即応.

【目次】

1 リハビリテーションの理解(リハビリテーション構成メンバー
リハビリテーションがめざすもの ほか)
2 疾患に対するリハビリテーションの理解(脳血管障害
神経筋疾患 ほか)
3 障害に対するリハビリテーション(関節可動域障害
筋力低下 ほか)
4 病期からみたリハビリテーション
5 その他のリハビリテーション(NST(栄養サポートチーム)
軽度認知症のリハビリテーション ほか)

索引

にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif
スポンサーサイト

リハビリテーションの視点と実際

正式HPは★リハビリテーションライブラリー★です。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

リハビリテーションの視点と実際

【内容】

リハビリテーションを利用している高齢者は多数いますが、通常【リハビリ】という言葉で一括りにされ、何をされているのかが分からない状況なのではないかと想像できます。
医療コミュニケーターがスムーズに活動するためにも、それぞれの療法士がどのような内容のリハビリを行っているかを学習します。

【目次】

1章 総論
 1リハビリテーションとは
 2リハビリテーションの種類と専門職
 3リハビリテーションの流れと行われる場所

2章 各論
 1脳・神経疾患とリハビリテーション
 2筋骨格系および結合組織障害とリハビリテーション
 3そのほかの障害および疾患のリハビリテーション

3章 事例展開

4章 自助具紹介

索引

にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif

リハビリテーション入門

正式HPは★リハビリテーションライブラリー★です。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

リハビリテーション入門

【内容】

小児リハビリテーションの専門医が、リハビリの考え方から方法まで分かりやすく解説する。障害がよくなるとは必ずしも失われた機能が回復することではない。従来備わっていた機能をのばすことで、失われた機能を補えるような過程をさす。そして言語や記憶、情緒などに対する認知リハビリの手法が、子どもの心と運動の発達支援になかり有効だというのだ。少しずつであってもできることは年々増えていく。正しい評価と診断、家庭と社会の適切な対応によって症状は必ず改善する。




牽引
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif

リハビリテーションレジデントマニュアル

正式HPは★リハビリテーションライブラリー★です。
覗いて見て下さいね。

リハビリテーションレジデントマニュアル 第3版リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

【内容】
リハ科レジデントの卒後臨床教育のための実践書、待望の改訂版!
日常のリハビリテーション診療に携行し、迷ったときや困ったときに、その場ですぐに役立つように、主に技術面に焦点をあてて具体的に分かりやすくまとめたリハビリテーション科レジデントの卒後臨床教育のための実践書。高次脳機能障害やがんをはじめとした最近注目を集めている疾患・障害、転倒や廃用症候群に対する予防的リハビリテーションなど、第2版以降のトピックスももれなく収載。
【目次】
I リハビリテーション医学・医療とは
II リハビリテーション診断・評価学
III 障害の診断・評価法
IV 障害の治療法
V 症状・障害のリハビリテーション
VI 主な疾患のリハビリテーション
VII 予防的リハビリテーション
VIII 社会的リハビリテーション
付録
 1 リハビリテーションに必要な基礎知識
 2 略語
 3 リハビリテーション科卒後研修
索引

にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif

つかう本

正式HPはリハビリテーションライブラリーです。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。
つかう本
【内容】
一葉の写真が記憶を呼び起こし、詩の一節が世界を広げていく。ネットのような速さはないけれど、ゆっくりと、繰り返し、私たちに働きかける本。本書は、あるリハビリ病院の本棚から生まれた、新しいブックガイド&ワークブック集。写真集、絵本、名言集など選りすぐりの44冊が登場します。
【目次】
まずはやってみる編(さかさまぬり絵してみます?『せんのほん』
数えてみましょう『count and see』 ほか)
やわらかあたま編(これは、なんなんだ!?『bird』
こんな絶景ゴルフコース、ごいっしょしませんか?『GOLF COURSES』 ほか)
集中してみよう編(あの人がこんなことを言いました『世界名言集』
なつかしいあの風景を、さあぬってみましょう『ぬりどき日本列島』 ほか)
ちょっと難しいけど編(家族写真、撮ってみませんか?『浅田家』
あるお坊さんが、話していました『抱くことば』 ほか)
索引
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif

カテゴリ
フリーエリア
おススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。