レンタルオフィス 札幌市 賃貸 理学療法・作業療法・言語療法の勉強に役立つリハビリテーション本専門店【Amazon】 テーピング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーピングテクニック

正式HPは★リハビリテーションライブラリー★です。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。


テーピングテクニック

【内容】

テーピングは、けがの治療とリハビリテーションに携わるすべての人にとって欠かせない技術。本書は、スポーツ傷害をはじめ、筋肉アンバランス、関節の不安定性、神経制御など、多くの疾患の治療とリハビリテーションに役立つファンクショナル・テーピングの技術を豊富なイラストとともに詳解。適切で確実なテーピングテクニックが網羅されているだけでなく、エビデンスに基づいた筋活動および固有受容感覚を変化させる新しい手法に関して専門家が執筆した章も収録している。適応通りの利用ばかりでなく、患者の症状に合わせて応用できる多くの新しい方法も提示。コンパクトサイズで臨床現場で即、活用できる。 スポーツドクター、理学療法士、作業療法士、スポーツトレーナー、運動コーチ、看護師、介護士等、必携! すべての事故・救急損傷のサポートに役立つ! 本書のおもな特徴 ◆ 適切で確実なテーピングテクニックを網羅。 ◆ エビデンスに基づいた筋活動および固有受容感覚を変化させる新しい手法に関する記述も充実。 ◆ 適応通りの利用は具体的に詳解。 ◆ 患者の症状に合わせて応用できる多くの新しい方法も提示。

【目次】

日本におけるテーピングの歴史と本書の意義/寄稿者一覧/序文 第1部  1. はじめに  2. テーピングに関する文献の最新情報  3. 痛みを軽減するためのテーピング  4. 筋活動および固有受容感覚を変化させるための最近のテーピングテクニック 第2部  5. 足部/タフ・トゥーストラップ/外反母趾/抗回内テーピング/足底腱膜炎/ロー・ダイ・テーピング/足底腱膜炎の場合の支持/内側アーチの支持/ダンサーの立方骨亜脱臼/踵痛/踵の挫傷  6. 足首と下肢/急性足関節捻挫─現場でのラップ/急性足関節捻挫─オープン・バスケットウィーブ/急性足関節捻挫/脛腓靱帯結合/足首背屈および後足部の動きの抑制/アキレス腱傷害/アキレス腱傷害/アキレス腱サポート─2つの方法/足関節の外側面に対する傷害予防テーピング/足関節のクローズド・バスケットウィーブテーピング/クローズド・バスケットウィーブのためのヒールロック/踵骨の動きの抑制/脛腓関節内側脛骨ストレス症候群(MTSS)および抗回内テーピング  7. 膝/膝蓋腱症/脂肪体の負荷の軽減/膝サポート─クリスタルパレス・ラップ/外側側副靱帯の捻挫/前十字テーピング/膝の連続フィギュアエイトラップ/外側広筋の抑制  8. 腰椎/腰椎テーピング/骨盤前面の安定性/仙腸関節/慢性の腰痛および下肢痛  9. 胸椎/胸椎テーピング/胸椎の負荷の軽減/翼状肩甲/肩甲骨の調整─ワトソンストラップ/肩甲骨内転/前鋸筋テーピング  10. 肩甲帯/肩のテーピング技術─はじめに/肩甲帯挙上/肩鎖関節の適合性/肩鎖関節亜脱臼/肩鎖関節ストラップ/肩鎖関節テーピング/伸縮性テープを用いた.スポーツのための肩鎖関節テーピング/肩甲骨の上方回旋/上腕骨頭の整復/多方向不安定症/上部僧帽筋の抑制/肩甲骨の外旋/肩甲骨の後傾  11. 肘、手首、手/テニス肘(外側上顆炎)/簡単な上顆炎技術/肘過伸展による捻挫/予防的な手首テーピング/手首テーピング/手首テーピング 手首テーピング/下橈尺関節テーピング/手の挫傷/手掌保護テーピング(ラッセル網)/ボクサーのための中手指節関節の保護  12. 手指/手指の捻挫─バディーシステム/1本の指のテーピング/指関節の支持/クライマーの指の傷害/予防的な母指のテーピング/母指の簡単なチェックレインフィギュアエイト法/母指スパイカテーピング 13. スパイカおよび三角巾 用語集/索引



索引

にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif
スポンサーサイト

テーピング―アスリートケアマニュアル

正式HPは★リハビリテーションライブラリー★です。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

テーピング―アスリートケアマニュアル

【内容】

スポーツ外傷・障害の診療経験を有する理学療法士により,スポーツ現場や医療機関で実践されているテーピング手技についてイラストを多用して解説した技術書.
総論は,テーピングの目的と効果,用いるテープの種類,実施上の注意点,運動機能評価に基づいたテーピングの基本的な考え方を概説.各論は,身体各部位ごとに代表的な障害を挙げ,症状と関節運動軸や筋機能および運動連鎖などの関連を評価し,テーピングの実施に至るまでの流れをイラストで示した.また,テーピング実施後の効果検証の方法や実施の際のワンポイントアドバイスも記述し,可能な限りわかりやすく解説されている.
スポーツ分野のトレーナーやコーチ,理学療法士,学生におすすめ.

【目次】

総論
  1 テーピングの目的と効果
  2 テーピング用品
  3 テープの扱い方
  4 実施上の注意点
  5 運動軸と筋の走行
  6 各論における内容
I.肩関節・肩甲帯
[1]投球障害肩の投球相別における疼痛評価とテーピング
  1 アーリーコッキング期
  2 レイトコッキング期
  3 ボールリリース期
  4 フォロースルー期
[2]その他のテーピング
II.肘関節・手関節
[1]投球障害肘の投球相別における疼痛に対する評価とテーピング
  1 レイトコッキング期
  2 ボールリリース期
[2]その他のテーピング
  1 上腕骨外側・内側上顆炎
  2 三角線維軟骨複合体(TFCC)損傷
III.膝関節・腰部・骨盤帯
[1]膝関節・大腿部の外傷・障害に対するテーピング
  1 膝関節伸展機構の腱付着部障害
  2 膝蓋下脂肪体の炎症とインピンジメント
  3 鵞足炎
  4 腸脛靱帯摩擦症候群
  5 肉離れ(ハムストリングス損傷)
[2]関節不安定性と疼痛に対するテーピング
  1 内側側副靱帯(MCL)不全膝
  2 膝蓋骨亜脱臼,膝蓋骨不安定症
  3 前十字靱帯(ALC)不全膝
  4 後十字靱帯(PCL)不全膝
[3]腰部の疼痛に対するテーピング
  1 腰痛症
IV.足関節・足部
[1]足関節・足部のスポーツ障害における疼痛評価とテーピング
  1 アキレス腱付着部障害
  2 シンスプリント
  3 足底腱膜炎
  4 有痛性外脛骨
[2]足関節・足部のマルアライメントに対するテーピング
  1 扁平足
  2 外反母趾
[3]足部・足関節のその他のテーピング
  1 足関節内反捻挫(慢性期)
文献
付録 投球動作の位相

索引

にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif

図解最先端テーピング術 「巻く」ではなく「貼って」効く!

正式HPは★リハビリテーションライブラリー★です。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

図解最先端テーピング術 「巻く」ではなく「貼って」効く!


【内容】

筋肉走行に沿って「貼る」だけで、初心者にもやさしい!
ケガの予防、快復、競技力UPに。
簡単でより効果的なテーピング術を、みやすいオールカラーでわかりやすく解説。 

【目次】

★PART 1 サポート・テーピングの基本
サポート・テーピングの特長
テーピングをするときの注意事項
テーピングをするための道具
テープの使い方 ほか

★PART 2 足、足首、ふくらはぎ、スネ
足・足首の構造土踏まずが痛い
足の親指が曲がっている(外反母趾)
かかとが痛い ほか

★PART 3 ひざ、太もも
ひざの構造
ひざを伸ばすと痛い
ひざを曲げると痛い
ひざの下が抜けるように感じる ほか

★PART 4 体幹
体幹の構造
腰が痛い(慢性的な痛み)
背中が痛い(慢性的な痛み)
猫背になりやすい ほか

★PART 5 肩、首
肩の構造
肩を前に挙げると痛い
肩を横に挙げると痛い(外転時)
首を動かすと痛い ほか

★PART 6 腕、手首、指
手首をひねると痛い
手首を反らすと痛い
突き指のとき
手首のリンパファンテープ ほか

索引

にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif

DVD付き 基本のスポーツテーピング―正しい巻き方がひとめでわかる

正式HPはリハビリテーションライブラリーです。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

DVD付き 基本のスポーツテーピング―正しい巻き方がひとめでわかる

【内容】
基本のテーピングの巻き方を徹底解説。DVDで正しいスポーツテーピングの巻き方がよくわかる!

スポーツテーピングは、指や手首、足などの関節にテープを巻いて、傷害を受けやすい部位を補強したり、その動きを制限することでケガや傷害を予防し、再発を防ぐ目的で行われます。応急処置などにも使われます。一度ケガをすると、またケガをするのではないかという不安が残ることがあります。テーピングをすると心理的な安心感が出て、プレーに集中することができます。正しく巻けばプレーヤーのコンディションを良い状態に保てますが、間違った巻き方をしてしまうと運動機能を必要以上に妨げたり、あらたな障害の原因になったりします。本書では、基本的な巻き方を徹底的に解説しました。本とDVDの2本立てで正確な巻き方がわかります。

【目次】
1章:基礎テクニック
2章:部位別/足首・足の裏・足の指・アキレス腱
3章:部位別/ヒザ・ふくらはぎ・腰・ふともも
4章:部位別/肩・腕・ヒジ
5章:部位別/手首・指 巻末:応急処置

索引
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif

解剖学に基づくテーピングの基礎の基礎

正式HPはamazonリハビリテーションライブラリー
覗いみて下さいね。
amazonでリハビリ本を1000冊以上取り揃えています
解剖学に基づくテーピングの基礎の基礎解剖学に基づくテーピングの基礎の基礎
(2008/10)
岩本 紗由美

商品詳細を見る

【内容】
スポーツ関係者必携! 画期的入門書!
けがの予防や、損傷部位の悪化を防ぐため、今や様々なスポーツに欠かすことのできなくなったテーピング。しかし、「どう巻くのか」というハウツーは知っていても、「何故そこに巻くのか」「どうしてそう巻くと効果があるのか」ということを、解剖学的知識に基づき理解・実践している運動家やスポーツ指導者は、残念ながら多くはない。本書はこれからテーピングを学ぼうとする初学者に、単なるテーピング法のハウツーのみならず、それに必須の解剖学的基礎知識を多数の写真・イラストを用いて平易に解説する。現役のスポーツ選手・コーチのみならず、将来スポーツ指導者等を目指す学生にも必携の画期的テーピング入門書!
【目次】
Ⅰ テーピングの基礎知識
Ⅱ 各論
01 指・手関節
<基礎理解>
解剖
運動方向
<テーピング実習>
指:PIP関節側副靭帯保護のテーピング
DIP関節過伸展予防のテーピング
手関節捻挫に対するテーピング
 (Xサポート+縦サポート)
手関節捻挫に対するテーピング
 (フィギュアエイト)
手関節の関節可動域を軽度に制限
02 肘関節
<基礎理解>
解剖
運動方向
<テーピング実習>
肘関節過伸展防止のテーピング
肘関節内側側副靭帯保護のテーピング
03 足関節
<基礎理解>
解剖
運動方向
<テーピング実習>
足関節内反捻挫再発防止のテーピング
アキレス腱のテーピング 04 膝関節
<基礎理解>
解剖
運動方向
<テーピング実習>
膝関節内側側副靭帯損傷
 予防に対するテーピング
膝関節内側側副靭帯損傷再発
 予防に対するテーピング
05 股関節
<基礎理解>
解剖
運動方向
06 肩
<基礎理解>
解剖
運動方向
Ⅲ 基礎の復習
演習問題付き! スポーツ指導者のための参考書や、学生のテキスト・ワークブックとしても最適!
索引
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif 
カテゴリ
フリーエリア
おススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。