レンタルオフィス 札幌市 賃貸 理学療法・作業療法・言語療法の勉強に役立つリハビリテーション本専門店【Amazon】 リハビリナース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリナース2011年秋季増刊 脳卒中リハビリテーション看護

正式HPは★リハビリテーションライブラリー★です。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

リハビリナース2011年秋季増刊 脳卒中リハビリテーション看護

【内容】

「しているADL」を「するADL」にするのがリハビリ看護のおもしろさ。患者さんの力を引き出し、生活の立て直しをうながすためのかかわりを取り上げる。知識を整理する総論とともに、55もの事例が載っているので、病棟で困っている事例のヒントが必ず見つかる。

【目次】

・はじめに


■1章 おさらいの基礎知識
●A 日本での脳卒中の動向

●B 脳卒中のメカニズム

●C 脳卒中が引き起こす障害の特徴

●D 指導者としてのリハビリテーション看護師
・1 患者・家族の行動変容へのサポート
・2 患者の学習支援に関する理論

●E 脳卒中リハビリテーション看護で生かす患者・家族の危機理論


■2章 廃用症候群予防への支援
●A 活動性増加とリスク管理
・1 長期の人工呼吸管理、臥床生活のためうつ状態になっているAさん
・2 転院後、動こうとしなかったBさん
・3 重度意識障害でも集団認知療法で反応が引き出せたCさん
・4 しびれと熱感で、パニックになったDさん

●B 体位変換・早期座位保持から立位保持への支援
・1 不安・心不全があり、リハビリがすすまないAさん
・2 痛みを訴えるBさん
・3 座位保持がうまくできないCさん

●C 移乗・移動動作の支援
・1 1人でトイレに行きたいという思いをもっていたAさん
・2 下肢装具の装着を嫌がるBさん
・3 リハビリを拒否して離床が進まないCさん


■3章 生活の再構築のための支援
●A日常生活活動(ADL)自立への支援
・1 やらされている感が強かったAさん
・2 訓練をすれば完全に治ると思い、活動制限にストレスを感じているBさん
・3 行動変容へのきっかけづくりをしたCさん
・4 自己尊重低下を来したDさん
・5 経口摂取が進まないEさん
・6 嚥下造影検査で設定された条件で食事を開始したがむせてしまったFさん
・7 食べこぼしが多く、次々に口に運んでしまうGさん
・8 PEG造設を嫌がっていたHさん
・9 移乗の際の恐怖心を軽減できたIさん
・10 車椅子から突然立ち上がってしまうJさん
・11 整容に気持ちが向かなかったKさん
・12 食事の自立から歯磨き・整髪も可能となったLさん
・13 希望へのかかわりをとおして前向きな気持ちを引き出したMさん
・14 シャワーをきっかけに覚醒がうながされたNさん
・15 トイレットペーパーがうまく切れないOさん
・16 夜間の排泄が自立できないPさん
・17 段階的なかかわりで、更衣が自立したQさん
・18 口を使った更衣を受け入れられなかったRさん

●B 運動機能障害患者の生活再構築支援
・1 自分の将来イメージから生活習慣改善の目標を見つけたAさん
・2 脳卒中再発予防教室への参加をとおして意識が変わったBさん
・3 空の薬袋をとっておくことで服薬自己管理につながったCさん
・4 服薬動作を工夫したDさん
・5 転倒を繰り返すEさん
・6 インスリンと腹膜透析の自己管理が必要だったFさん
・7 せん妄と失語のため妻が近寄れなかったGさん

●C 高次脳機能障害患者の生活再構築支援
・1 コミュニケーションをあきらめている失語のAさん
・2 外泊訓練後、妻が不安を感じていたBさん
・3 泣いてばかりいる失語患者のCさん
・4 すべての質問にうなずく全失語のDさん
・5 「壁から手が出てくるから食堂に行きたくない」と話したEさん
・6 将来を悲観してうつ状態となっているFさん
・7 注意を転換することでスムーズに入浴できるようになったGさん
・8 食事環境調整と化粧を取り入れた注意障害のあるHさん
・9 半側空間無視があり不安が強いI さん
・10 趣味を生かしたかかわりで、高次脳機能障害が改善したJさん
・11 記憶障害のあったKさん
・12 言葉が伝わらなくても、自発的な訴えが増えたLさん
・13 麻痺側への意識づけをした身体失認があるMさん
・14 失語のためコミュニケーションがむずかしかったNさん


■4章 在宅生活に向けての支援
●A 役割創出と社会参加支援
・1 退院後の役割を見据えてできることを積み重ねたAさん
・2 その人らしい生活を支援したBさん

●B 社会資源の活用
・1 退院に対して不安を感じているAさん
・2 家族にかける負担に心を痛めていたBさん

●C 地域の多職種との連携
・1 急性期と回復期で情報を共有したAさん
・2 急性期病棟で退院調整を行ったBさん


・執筆者一覧
・Key Word一覧

索引

にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif
スポンサーサイト

リハビリナース 4巻4号


正式HPは★リハビリテーションライブラリー★です。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

リハビリナース 4巻4号

【特集】

15分でわかる リハビリ主要5疾患 看護のための基礎知識

【目次】

◆脳卒中の看護に必要な基礎知識
西広島リハビリテーション病院 岡本 隆嗣 ほか

◆脊髄損傷のリハビリテーション看護に必要な基礎知識
中部労災病院 川村 享平 ほか

◆関節リウマチの看護に必要な基礎知識
横浜市立大学附属病院 水落 和也

◆神経・筋疾患のリハビリテーション看護に必要な基礎知識
第二岡本総合病院 橋 守正

◆切断のリハビリテーション看護の基礎知識
広島市総合リハビリテーションセンターリハビリテーション病院 杉原 勝宣 ほか

■特別寄稿
●リハビリナースに望むこと1
大阪医科大学 武内 敦郎

●災害派遣チームが見た被災地
・1 被災地派遣までの経緯
慶應義塾大学月が瀬リハビリテーションセンター/静岡県看護協会 松戸 典文

・2 リハビリナースの立場から
静岡県JMAT 田方医師会4 医療機関混成チーム/慶應義塾大学月が瀬リハビリテーションセンター 山下 優子

・3 医師の立場から
静岡県JMAT 田方医師会4医療機関混成チーム/花の丘診療所 三原 純

■連載
●[新シリーズ]リハビリナースのための解剖学〈骨・関節編〉
・(1)人体の骨格
藤田保健衛生大学 肥田 岳彦

●建もの“ 改修”探訪
・(10)床材質の変更
有限会社常総システム 安波 賢一

●施設訪問
・宇野病院 新回復期リハビリテーション病棟

●リハビリナース悩み相談室
慶應義塾大学月が瀬リハビリテーションセンター 當山 峰道

●“ フォーマット”ギャラリー
・(4)貞松病院「ケア計画表」
貞松病院 松山 育枝

●リハ病棟、“ ちょっと” 気になる事例!
・(4)強い腹痛を訴えた
八尾はぁとふる病院 勝田 芙紗 ほか

●困った家族の“素顔”を知ろう!
・(3)難病の妻を1人で介護する家族
東海大学 畑尾 恵美 ほか

●病棟レクリエーションの実際
・(3)共和会小倉リハビリテーション病院6階病棟の場合
共和会小倉リハビリテーション病院 増田 愛子

●小児への摂食・嚥下支援
・(4)摂食指導の基本
千葉県千葉リハビリテーションセンター 知念 洋美 ほか

●初心者のためのリハビリ用語解説
・ADL /下垂足
東京都リハビリテーション病院 阿部 玲音

■essay
●だからリハビリナースはやめられない!
・燕尾服での歩行練習
会田記念リハビリテーション病院 遠藤 香

●月が瀬より
・『想いの芯』を伝える
慶應義塾大学月が瀬リハビリテーションセンター 田中 さつき

●家族のカルテ
・患者と家族を中心にしたかかわりを通して
角谷リハビリテーション病院 松元 章江

■その他
・おすすめの1冊
・リフレッシュルーム
・News Clip
・information
・今月の本
・投稿・執筆規定
・バックナンバーのご案内

索引

にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif

リハビリナース 4巻1号

正式HPは★リハビリテーションライブラリー★です。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

リハビリナース 4巻1号


【目次】

◆神経因性膀胱ってなに?
東京湾岸リハビリテーション病院 當山 峰道ほか

◆残尿の「なぜ?」と「どうする?」
東京湾岸リハビリテーション病院 槌谷 良重ほか

◆間欠式バルーンカテーテル法ってどうするの?
名桜大学 金城 利雄

◆夜間頻尿に、どう対応したらいいの?
・患者さんとスタッフの思いは、どうなのだろう?
佐賀リハビリテーション病院 笹尾 和代

◆転倒を防ぐ排泄ケアとは?
七沢リハビリテーション病院脳血管センター 堀之内 貴代子


■連載
●リハビリナースのための解剖学<脳編>
・7 延髄の解剖学
藤田保健衛生大学 肥田 岳彦

●建もの“改修”探訪
・7 バリアフリー住宅とは
有限会社常総システム 安波 賢一

●小児への摂食・嚥下支援
・1 摂食・嚥下のメカニズムの発達
日本歯科大学附属病院 楊 秀慶

●リハ病棟、“ちょっと”気になる事例!
・左延髄外側症候群による摂食・嚥下障害
川崎医科大学 目谷 浩通

●“フォーマット”ギャラリー
・関西リハビリテーション病院「嚥下カンファレンスシート」
関西リハビリテーション病院 久米 早苗ほか

●施設訪問
独立行政法人国立病院機構山形病院リハビリテーション病棟

●患者さんをやる気にするかかわり、やる気をなくすかかわり(最終回)
・7 言ってはいけない言葉を再認識する
国立障害者リハビリテーションセンター病院 田村 玉美

●病棟レクリエーションの実際
・東京病院3西病棟の場合
東京病院 小菅 愛美ほか

●リハビリナース悩み相談室
森ノ宮医療大学 河村 廣幸

●初心者のためのリハビリ用語解説
・VF
東京都リハビリテーション病院 阿部 玲音


■essay
●だからリハビリナースはやめられない!
・リハ看護のおもしろさとは
長崎リハビリテーション病院 伊東 由美子

●月が瀬より
・新卒の看護師ができる看護とは
慶應義塾大学月が瀬リハビリテーションセンター 田中 さつき

●家族のカルテ
・退院に向けたかかわりを通して
済生会川口総合病院 大熊 綾子ほか


■投稿
●投稿
・リハビリテーションの視点からみた看護学生と作業療法学生による
牽引療法中の入院児への遊びの援助の比較に関する一考察
日本赤十字北海道看護大学 高橋 亮ほか

...他



索引

にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif

リハビリナース 3巻6号

正式HPは★リハビリテーションライブラリー★です。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

リハビリナース 3巻6号

【目次】

特集 そのひとことは○ or ×? 患者さんに「言ってはいけない言葉」と「上手な言い方」


◆原則ないし心得
前 国立障害者リハビリテーションセンター研究所 南雲 直二
・「言葉の衣を脱げ」
・「リハ看護の達人たれ」
・「赤心を推して人の腹中に置く」
・「尻向けナースにはなるな」
・「 メディエータとしての役割 世代間コミュニケータ」

◆言ってはいけない言葉
・「大丈夫?」
上武大学 高岡 素子
・「失明します」
やなしま眼科 林 弘美
・「こうすれば、よくなるはずです」
やなしま眼科 林 弘美
・「がんばって!」
新潟県立看護大学 粟生田 友子
・「やってあげる」
日本リハビリテーション看護学会 山本 三千代

◆上手な言い方
・「いちばん困っていることは何ですか?」
やなしま眼科 林  弘美
・「自分の思いを書き出してみませんか?」
上武大学 高岡 素子
・「 同じことで悩んでおられた、こんな患者さんがいらっしゃいましたよ」
上武大学 高岡 素子
・「(無駄話こそ宝物)」
上武大学 高岡 素子
・「少しずつ退院の準備をしましょう」「いっしょにこれからの生活の準備をしましょう」
新潟県立看護大学 粟生田 友子

◆その他
・「介護のためにお嫁さんは来ないわよ」
上武大学 高岡 素子

・執筆者一覧


[特集2] リハビリテーションにおける 感染予防対策
東大和病院医療安全管理室 河 員子
・リハビリテーションにおける感染予防対策の現状
・東大和病院 リハビリ関係職種院内感染予防対策マニュアル
・感染予防対策の実際
・《感染対策の実際》2009年に行ったインフルエンザ対策


■連載
●リハビリテーション看護とわたし
・「リハビリテーション看護と摂食・嚥下リハビリテーション」
茨城県立医療大学 白坂 誉子

●イラストで学ぶ リハビリナースのための解剖学〈脳編〉【6】
・「橋の解剖学」
藤田保健衛生大学 肥田 岳彦

●建もの“改修”探訪 安全で快適で、実情に合った工事とは【6】
・「トイレの考察」
有限会社常総システム 安波 賢一

●月が瀬より リハビリ看護 折々の記
・「ST研修レポートを読んで」
慶應義塾大学月が瀬リハビリテーションセンター 田中 さつき

●編集部がおじゃまします 施設訪問
・新潟県立リウマチセンター 回復期リハビリテーション病棟

●カンファレンスなんてこわくない! 初心者のためのリハビリ用語解説
・「FIM」
東京都リハビリテーション病院 阿部 玲音

●家族のカルテ「退院に向けて、家族が患者を受け入れていく過程から学んだケース」
医療法人医仁会中村記念南病院 三野 奈津子

●Let's チャレンジ クイズ ザ リハビリナース
名桜大学 金城 利雄

●場面別 トランスファーのワザ~こんなとき、あなたならどうする!? ~【5】(最終回)
・「『リウマチ患者の起き上がり~移乗動作の介助』の場合」
湯河原厚生年金病院 竹中 弘行 ほか

●患者さんをやる気にするかかわり、やる気をなくすかかわり【6】
・「期待が人を育てる~育てたいという思い~」
国立障害者リハビリテーションセンター 近藤 和弘

●Care Study
・「当院における排泄プロジェクトチームの活動」
昭和大学藤が丘リハビリテーション病院 榊原 和美 ほか

●Report
・「国際リハビリテーション看護研究会2010 継続教育プログラム-リハビリテーション専門看護」


■その他
・リフレッシュルーム
・いつも笑顔のわたしでいたい 東洋医学からのワンポイントレッスン
・わたしのイチオシ おすすめの1 冊
・いますぐ行きたい わくわく旅ガイド
・News Clip
・information
・今月の本
・第3巻総目次
・バックナンバーのご案内


索引

にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif

リハビリナース 3巻5号

正式HPは★リハビリテーションライブラリー★です。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

リハビリナース 3巻5号

【内容】

特集:あなたはできていますか? 転倒・転落の予防と対策

【目次】

◆回復期リハビリテーション病棟の転倒・転落の状況
船橋市立リハビリテーション病院 梅津 博道

◆リハビリテーション中の転倒・転落におけるハイリスク要因
熊本大学医学部附属病院 中川 洋一 ほか

◆転倒・転落の予測
西広島リハビリテーション病院 杉本 真理子

◆転倒・転落予防のために求められる観点
伊予病院 藤田 正明

◆転倒・転落の予防に有効な対策の実際
森之宮病院 柴田 徹


[特集2]リハビリ患者さんのための 呼吸ケアの知識と手技
プランナー/長崎大学病院 神津 玲
◆呼吸障害の見方と評価
特別養護老人ホーム恵珠苑 田中 健一朗

◆排痰困難に対するアプローチ
鹿教湯三才山リハビリテーションセンター鹿教湯病院 瀧澤 弥恵 ほか

◆呼吸障害によって活動性が低下した患者に対するアプローチ
聖隷三方原病院 春藤 健支 ほか


■連載
●リハビリテーション看護とわたし
・「日常の必要動作(ADL)のリハビリには、看護師が最適」
三州会大勝病院 大勝 洋祐

●イラストで学ぶ リハビリナースのための解剖学〈脳編〉【5】「中脳の解剖学」
藤田保健衛生大学 肥田 岳彦

●建もの“改修”探訪 安全で快適で、実情に合った工事とは【5】「 外部のスロープ」
有限会社常総システム 安波 賢一

●Let's チャレンジ クイズ ザ リハビリナース
名桜大学 金城 利雄

●月が瀬よりリハビリ看護 折々の記
・「自分の『心』と『体』各々にも、休養と栄養を」
慶應義塾大学月が瀬リハビリテーションセンター 田中 さつき

●編集部がおじゃまします 施設訪問
関西リハビリテーション病院

●場面別 トランスファーのワザ~こんなとき、あなたならどうする!? ~【4】
・「『能動的な活動が少ない方へのトランスファー・アイデア』の場合 “持ち上げずに行うトランスファーの工夫”」
医療法人瑞心会渡辺病院 壹岐 英正 ほか

●患者さんをやる気にするかかわり、やる気をなくすかかわり【5】
・「元気をなくした気持ちをやる気にするかかわり」
国立障害者リハビリテーションセンター病院 鏡味 麻里子

●家族のカルテ
・「寄り添う夫婦の強い気持ちから学んだこと」
玉造厚生年金病院 神庭 美保

●カンファレンスなんてこわくない! 初心者のためのリハビリ用語解説「HDS-R」「JCS/GCS」
慶應義塾大学月が瀬リハビリテーションセンター 関野 明子

●投稿
・「回復期リハビリテーション病棟入院患者への転倒訓練の取り組み」
しげい病院 松久保 稔 ほか

●Report「第47 回日本リハビリテーション医学会学術集会」

●Report「第44 回日本作業療法学会」


■その他
●リフレッシュルーム

●いつも笑顔のわたしでいたい 東洋医学からのワンポイントレッスン

●わたしのイチオシ おすすめの1冊

●いますぐ行きたい わくわく旅ガイド

●News Clip

●information

●今月の本

●バックナンバーのご案内


索引

にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif
カテゴリ
フリーエリア
おススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。