レンタルオフィス 札幌市 賃貸 理学療法・作業療法・言語療法の勉強に役立つリハビリテーション本専門店【Amazon】 写真でみる基本スプリントの作りかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真でみる基本スプリントの作りかた

正式HPはamazonリハビリテーションライブラリー覗いみて下さいね。
amazonでリハビリ本を1000冊以上取り揃えています
写真でみる基本スプリントの作りかた写真でみる基本スプリントの作りかた
(2007/10)
山口 淳

商品詳細を見る

【内容】
●スプリントは,上肢に障害をもつ人のADL拡大に有効な療法であり,臨床現場での応用が望まれている.
●本書は,代表スプリント8点を取り上げ,その作りかたをわかりやすい写真にそってやさしく懇切に解説した.
●初めてでも簡単にスプリントができるように工夫された,リハビリテーション医療者のための入門書.
【目次】
はじめに
1.背側型コックアップスプリント(背側型手関節背屈保持副子)
2.掌側型コックアップスプリント(掌側型手関節背屈保持副子)
3.全周型コックアップスプリント(全周型手関節背屈保持副子)
4.短母指対立スプリント
5.長母指対立スプリント
6.ウェブスペーサー
7.良肢位保持スプリント
8.リングスプリント
失敗例から学ぼう!よくある失敗例
 Q&A
 スプリントの材料
 型紙見本
引用
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
フリーエリア
おススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。