レンタルオフィス 札幌市 賃貸 理学療法・作業療法・言語療法の勉強に役立つリハビリテーション本専門店【Amazon】 認知症ケアにおける倫理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症ケアにおける倫理

正式HPはamazonリハビリテーションライブラリー
覗いみて下さいね。
amazonでリハビリ本を1000冊以上取り揃えています
認知症ケアにおける倫理認知症ケアにおける倫理
(2008/10)
岡田 進一

商品詳細を見る

【内容】
認知症ケアのプロが考えなければならない倫理とはなにか,
また人権とは…?
なにをもって判断するのか…?
本書は専門職が倫理を守りながら実践を行うための基準を記しています.

専門職倫理は,専門職が何らかの判断を行う際の判断基準を示すものであり,社会的な信頼を得るためにも専門職が倫理観をもち,専門職倫理に従いながら実践を行っていくことが必要である.
本書は,専門職に求められる価値と倫理,先端医科学研究と倫理,医学における倫理,看護倫理,社会福祉における倫理,また専門職倫理で重視される人権,さらに,倫理をめぐる課題・ジレンマやその解決方法について記されている.
【目次】
第1章 専門職に求められる価値と倫理
第2章 先端医科学研究と倫理
第3章 医学における倫理
第4章 看護倫理
第5章 社会福祉における倫理
第6章 人の尊厳と人権
第7章 倫理的課題とジレンマの状況
第8章 倫理的ジレンマを解決するための方法
引用
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
フリーエリア
おススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。