レンタルオフィス 札幌市 賃貸 理学療法・作業療法・言語療法の勉強に役立つリハビリテーション本専門店【Amazon】 作業療法士 グリーン・ノート 専門編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業療法士 グリーン・ノート 専門編

正式HPはリハビリテーションライブラリーです。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。
作業療法士グリーン・ノート 専門編
【内容】
本問題集は,「国試出題頻度の高い項目」を重点的に盛り込んだ「穴埋めスタイルの問題集」である。既刊の『作業療法士 イエロー・ノート 専門編』をベースにして,覚えるべきことを学びやすいように工夫を図った。基本的に見開き2ページで1つの重要項目を学習できるように配置し,左ページはイラストや図表で分かりやすく解説している。右ページの【ファースト・ステージ】は国試突破のためにおさえておかなければいけない内容を含み,【セカンド・ステージ】は「ファースト・ステージ」にトライ後,さらにレベル・アップする内容を含んでいる。時間のない学生さんは,【ファースト・ステージ】を一通りクリアするだけでも,基本的な知識のおさらいができるよう配慮している。本問題集は,短期間で一通り全体をとおして力試しができるようになっており,「国試直前のおさらい」として最適な「穴埋め問題集」で,もちろん,学内試験対策用にも威力を発揮する1冊である。さらに,『作業療法士 イエロー・ノート 専門編』の「参照ページ」をつけ,連動して学習できる配慮がなされている。
【序文】
平成17年4月に『理学療法士・作業療法士 ブルー・ノート 基礎編』,平成19年8月に『作業療法士 イエロー・ノート 専門編』が刊行されました。
 この度の『作業療法士 グリーン・ノート 専門編』の発刊は『ブルー/イエロー・ノート』の多くのユーザーからの貴重なご意見やご要望によるものであります。
 平成13年に厚生労働省により大綱化カリキュラムが施行され,それに対応した国家試験が本格実施され,理学療法士・作業療法士として必要な知識の幅と質の高度化が要求されることになりました。本書『作業療法士 グリーン・ノート 専門編』は,これらの問題に容易に対処できるよう編集に工夫を凝らしました。
 本書の特徴は,『診療放射線技師 グリーン・ノート』(首都大学東京 福士政広教授編)の編集スタイルを踏襲し,『作業療法士 イエロー・ノート 専門編』をベースとした穴埋め形式を採用し,国家試験出題頻度の高い項目を重点的に盛り込んだところにあります。項目ごとに学ぶべきポイントを「ねらい」として明確にし,ページ構成を基本的に1項目見開き2ページとし,左ページにイラストや表を配置し,右ページに穴埋め式の問題を配置しました。さらに穴埋め式の問題は「ファースト・ステージ」,「セカンド・ステージ」と重要度の高い順にし,理解の進捗度を考慮しました。また,本書では『作業療法士 イエロー・ノート 専門編』のエッセンスを十分に取り入れ,随所に斬新なアイデアを盛り込みました。
 本書『作業療法士 グリーン・ノート 専門編』は,『作業療法士 イエロー・ノート 専門編』の科目立てとし,「基礎作業療法学」,「作業療法評価学」,「作業療法治療学」,「地域作業療法学」で構成されています。既刊の『理学療法士・作業療法士 グリーン・ノート 基礎編』を合わせてご利用戴ければ,国家試験対策だけでなく,普段の学習にも十分お役立て戴けるものと考えております。
 本書は大学や専門学校において作業療法士を志す学生を主な対象としましたが,病院・施設などで従事している作業療法士の方にとっても,知識を再確認するための演習問題として役立つものと考えます。
 発刊にあたり,本書編集に多大なご協力をくださったメジカルビュー社のスタッフの方々,および執筆を快くお引き受け戴いた先生方に深謝致します。

平成20年10月
文京学院大学 長崎重信
引用
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
フリーエリア
おススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。