レンタルオフィス 札幌市 賃貸 理学療法・作業療法・言語療法の勉強に役立つリハビリテーション本専門店【Amazon】 リハビリテーションにおける評価法ハンドブック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリテーションにおける評価法ハンドブック

正式HPはリハビリテーションライブラリーです。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

リハビリテーションにおける評価法ハンドブック
【内容】
●近年の医療介入の効果判定には,患者立脚型の評価尺度,健康関連QOLを導入する流れがあり,その多くの介入前後には健康状態の比較によるアウトカムを評価するものが用いられている.アウトカムの評価は,医療評価の中心となる考え方でもあり,こうした具体的な方法には,EBMの流れに基づく医療プログラムや医療介入の質,有効性を体系的・定量的に評価する上での重要な手法となっている.
●本書は,リハビリテーション医療の領域で汎用されている各種評価尺度を,正しく理解し使用するための解説書.各種評価尺度の原資料を集め,開発者,開発時期,初出文献,特徴,必要な妥当性・信頼性などのチェック,普及度などについて取りあげて,EBMの立場から治療有効性を議論する際にも,治療介入の前後,経時的比較によりアウトカムを計るという手法が主流になっている現状を踏まえて,最新知見で簡潔に解説している.
【目次】
はじめに(赤居正美)
総論
 評価尺度に求められるもの(赤居正美)
各論I 機能障害評価
 1 GCS・JCS・GOS・DRS(青木重陽)
 2 BDI-II・SDS(小嶋雅代)
 3 STAI(内田智子・関 啓子)
 4 POMS(松谷綾子・関 啓子)
 5 標準失語症検査(SLTA)・WAB失語症検査日本語版(関 啓子)
 6 標準高次視知覚検査(VPTA)・標準高次動作性検査(SPTA)(小西海香・三村 將)
 7 日本版CPM(山崎久美子)
 8 MMPI・ロールシャッハテスト(武山雅志)
 9 日本版ウェクスラー記憶検査(WMS-R)・日本版リバーミード行動記憶検査(RBMT)(本多留美・小山美恵・綿森淑子)
 10 Benton視覚記銘検査(BVRT)・三宅式記銘力検査・ROCFT・RAVLT(小西海香)
 11 WCST・Modified Stroop Test・TMT・かな拾いテスト(小西海香)
 12 BADS(田渕 肇)
 13 標準注意検査法(CAT)・標準意欲評価法(CAS)(斎藤文恵・三村 將)
 14 行動性無視検査(BIT)(関 啓子)
 15 WAIS・WISC(前川久男・山中克夫)
 16 MMSE・改訂長谷川式簡易知能評価スケール(HDS-R)(山中克夫)
 17 Johnson運動年齢テスト(MAT)(大城昌平)
 18 デンバー発達判定法(DENVERII)(大城昌平)
 19 ブラゼルトン新生児行動評価(NBAS)(大城昌平)
 20 新版K式発達検査(大城昌平)
 21 WeeFIM・PEDI・GMFM(近藤和泉・加藤譲司・細川賀乃子)
 22 田中ビネー知能検査(大城昌平)
 23 VAS・MPQ(長谷川 守・服部 卓)
 24 Vo2 max・Borg Scale(寺本信嗣)
 25 KPS Scale・ECOG Performance Status(川島正裕・寺本信嗣)
 26 エプワース眠気尺度(ESS)(寺本信嗣)
 27 BODE index(坂直樹)
 28 徒手筋力検査(MMT)・関節可動域(ROM)測定(立野勝彦・山崎俊明)
 29 Ashworth Scale・MAS・Pendulum Test(尾花正義)
 30 開眼片脚起立時間(北 潔・新村秀幸・糟谷明彦・浅井 剛)
 31 TUG Test・BBS(對馬 均・松嶋美正)
 32 生理的コスト指数(PCI)・6分間歩行試験(6MWT)(草野修輔)
 33 DASH(冲永修二)
 34 簡易上肢機能検査(STEF)・脳卒中上肢機能検査(MFT)(金成建太郎・近藤健男・道又 顕・出江紳一)
各論II 疾患別機能障害・重症度
 1 ASIA・Frankel・Zancolli(陶山哲夫)
 2 HHS(羽生忠正)
 3 SIAS・FM(村岡香織・辻 哲也)
 4 脳卒中スケール(mRS,NIHSS,JSS)(山田 深)
 5 SMTCP・GMFCS(近藤和泉・小野木啓子・藪中良彦)
 6 F,H-J分類(川島正裕・寺本信嗣)
 7 NYHA心機能分類・SAS(大宮一人)
 8 Hoehn and Yahr重症度分類・UPDRS(檜皮谷泰寛・近藤智善)
 9 Norris Scale・ALSFRS-R・ALSAQ-40(大生定義)
各論III ADL
 1 機能的自立度評価法(FIM)・バーセル指数(BI)(水野勝広・大田哲生)
 2 FAI(橋真紀・佐伯 覚・蜂須賀研二)
 3 CHART・CIQ(佐伯 覚・増田公香)
各論IV 包括的QOL
 1 SF-36(R)・SIP・NHP(鈴鴨よしみ・福原俊一)
 2 SEIQoL/SEIQoL-DW(大生定義)
 3 EQ-5D(池田俊也)
 4 HUI(能登真一・上村隆元)
各論V 疾患特異的QOL
 1 WOMAC(羽生忠正)
 2 AIMS2・HAQ(佐藤 元)
 3 ODI・RDQ(紺野慎一)
 4 JKOM・JLEQ(赤居正美)
索引
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
フリーエリア
おススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。