レンタルオフィス 札幌市 賃貸 理学療法・作業療法・言語療法の勉強に役立つリハビリテーション本専門店【Amazon】 心臓リハビリテーション実践マニュアル―評価・処方・患者指導

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心臓リハビリテーション実践マニュアル―評価・処方・患者指導

正式HPはリハビリテーションライブラリーです。
覗いて見て下さいね。
リハビリ本を1000冊以上取り揃えています。

心臓リハビリテーション実践マニュアル―評価・処方・患者指導
【内容】
心臓リハビリテーションによる生命予後やQOLについてのエビデンスが揃いはじめ,今,注目を集めている.本書では,目の前の心疾患患者をいかに評価しリハビリテーション計画を作成するか,そして実際に行うにあたっての注意点やリスク管理まで詳述.運動負荷試験については,読み取りからプログラム作成まで,症例を提示し具体的に解説した.さらに栄養指導を含めた,きめ細かい患者指導についてもふれた.
【目次】
1章 心臓リハビリテーションとは
(心臓リハビリテーションの歴史と定義・目的心臓リハビリテーシヨンのエビデンス)
2章 心臓リハビリテーションに必要な病態の評価
(虚血性心疾患心臓外科手術後)
3章 運動機能評価と運動プログラム作成
(ベッドサイド(病棟)での運動機能評価運動負荷試験の種類と使い分け ほか)
4章 心臓リハビリテーションを運営する
(保健診療必要な施設と機材 ほか)

索引
にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
banner2.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
フリーエリア
おススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。